からくり人形

  • 2017.10.15 Sunday
  • 20:52
空っぽの器に
愛が生まれた
そして 愛を知ると同時に
憎しみを知った

心なんて欲しくなかったと嘆いても後の祭りで
一度芽生えた感情は
身体を支配する

愛する喜びを知り
愛されたいと願った

でも 自分がただの人形だったことを思い出して
絶望を知る

物語に登場する人形ならば
愛してくれる人がでてきて
ハッピーエンド

現実は甘くない
現実は甘くないのだ

一人きりで 闇の中でぽつりと漂っても
救いの手は差し伸べられない

光はこんな底辺にまで届かない

夏休み終わってもなんも変わらん

  • 2017.09.28 Thursday
  • 17:51
子どものことでわたしなりに悩むし
考えてるけど
口を出されて
精神的に追い詰められていくと
がんばってるのに!!なんで口出すの!
って思います……

出来てないのはわかってるけど
完璧になんてできない

子育てと実母に挟まれて

わたしは消えたいです

愛情不足かも知れません
だって、疲れたんだもん……

がんばっても文句しか言われないんだもん
家で。
休まらないんです。家なのに。

言いたい気持ちはわかるけど

悪化の一因ではある

子どもがキレやすいのも、きっとわたしの愛情不足なんでしょうね

クソみたいな父親に似てくる子どもを
別の存在としても
愛するのが難しくなっている……

いまや、肘を触ってくる癖も受け付けなくなってきてます

気持ち悪いんです……

こんな人間が子どもを産んだらダメだった

まいにちつらいなぁー!

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 07:09
夏休みに入ってからか
スイッチを買ってからか
子どもがものすごく、手が掛かるようになり

周りに迷惑かけていることに、ずっと胃をキリキリさせていた
キッズから連絡があったり、土曜の朝少し、預けてる知人から連絡があるたびに嫌な風にドキドキした

遠い場所にいるのに、どうにも出来ないのに
どうにかしろと言われて
正直しんどかった。
電話越しじゃ、なんも出来ないよ……

しっかり話をしないとだめだ、とかちゃんと向き合ってあげなきゃだめだ。とか、周りの声もしんどかった
そんな日々が続いて
わたしは体調を崩していった


体調崩したからって、仕事休むほどでもなかったから

出勤してたけど……

呑気なママ友、低所得者層じゃない人たちは、ランチでも行こうかと、平日にランチにいってました。休めないわたしは、見てるだけ。
わたしが彼女達に合わせることは不可能ですから
ママ友って、やっぱりめんどくさい。

子どもが反抗期もどきになって、叔母に言われたのは
甘やかしすぎと
でも!甘やかしてるのは、あなたのお姉さんであって私じゃない……

全部わたしのせいにして
そうすれば、みんな丸くおさまるのね?
スケープゴートにされたわたしがどれほど体調を崩そうが、お構いなしで。


本当に勝手に決めつけて、言葉にするのやめて欲しい。
あの人嫌な人だって言われ続けたら、なんにも思ってなかったとしても、
あの人は嫌な人だって、人は思う生き物なんだよ?
言う事きかないから、いらない。
とか、息子にいうのやめさせた。
それで言う事きく子どもはいないよ?
傷つくだけなのに……
そんな母から、条件付きの愛情はよくない、否定しない、間違えたら謝るなど、書いた紙を渡された。
うちの母こそ、条件付きの愛情じゃん!自分に都合のいいこじゃなきゃ要らないんでしょ?


つかれた……
そろそろ消えてしまってもいいでしょうか?

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM