永遠のゼロ

  • 2013.04.10 Wednesday
  • 21:40
評価:
百田 尚樹
講談社
¥ 920
(2009-07-15)
コメント:泣けた!

 去年、王様のブランチか何かで取り上げられたときに購入したまま、今年まで眠っていました。
これを読んでいたとき、ちょうど著者がテレビで紹介した&映画化らしく、今でも取り上げられている作品です。

読み返せば読み返すほど、途中で泣けてくるから恐ろしいw

初見での感想は「愛おしい」という一言でした。

色々とつっこみたかったりするんですけど、面白いと思いました。
戦争のことを、授業でやったくらいのレベルしかしらなくて、
沖縄戦がどれだけ悲惨だったかは知っていましたが、こんな風に戦っていた人たちもいたんだなぁと思うと、戦争ってやっぱり嫌なものだと改めて思いました。


零戦格好いいですね☆

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM